ギルド 誘惑
http://www.musicman-net.com/files/2014/01/f52cd1944df25f.jpg

ゴールデンボンバーの後輩にあたるバンド ギルドが、最新シングル『誘惑ラプソディー』で1月13日付オリコン週間ランキングにて初登場4位を獲得。2014年を飛躍の年とすべく、好スタートをきった。

 ボーカルのRYUICHI、ギターのYOSHIHIRO、ベースのRIYO、ドラムの宏一から成るギルドは、ゴールデンボンバーの後輩ながら演奏はエアーではなく、しっかりと実演。先輩のライブでオープニングアクトを務めながら徐々に知名度を上げつつ、2010年にはヨーロッパを敢行、翌年には春夏秋冬の四季を冠したマキシシングルを発売し、オリコンインディーズランキングにて3作で1位に着いた(1作品は惜しくも2位)。

 その後も“CDセールス1タイトルで5500枚以上”、“ライブ総動員5500人!”といった目標をクリアし、2013年には12000人の動員を目指して47都道府県ワンマンツアーを行い、総動員数16218人と目標を大きく上回る実績をあげた。

 そうして、迎えた2014年。冒頭のとおり、自己最高となる4位を記録した彼らは、2月26日にニューアルバムを発売。3月16日には初のホール公演となる渋谷公会堂でのワンマンライブ、5月からは再び47都道府県ツアーと、さらなる活躍に向けた動きがめじろ押しとなっている。


◎シングル『誘惑ラプソディー』
2014/01/01 RELEASE
[初回限定盤A(CD+DVD)]
EAZZ-0110 1,680円
[初回限定盤B(CDextra)]
EAZZ-0111 500円
[通常盤]
EAZZ-0112 1,050円
[トレカサイズ おみくじ付ミュージックカード]
EAZC-0002 630円

◎アルバム『Flowers ~Super Best of Love~(仮)』
2014/02/26日 RELEASE

http://jp.news.gree.net/news/entry/1322596?from_ggpnews=top_category_news_3

【【誘惑ラプソディー/ギルド】ゴールデンボンバーの後輩バンドがオリコン4位!】の続きを読む